自分で簡単にできる白髪染め|安全性が高くて負担にならない

髪を洗う人

頭皮を健康にするために

頭皮に皮膚トラブルが現れていたり髪の毛の根元がやせ細っている時には健康な髪の毛が育ちません。頭皮シャンプーを使えば本来持つ力を蘇らせることができます。頭皮シャンプーの主な特徴は、刺激が少ないことです。頭皮を守る必要な皮脂を残すことができます。成分的にはアミノ酸系や植物由来の商品が広く普及しています。

女の人

ランキングを見てみよう

ヘアアイロンには実に多くの種類の製品があり、中には海外製品もあります。製品選びに悩んだら、レビューを読んでみたりランキングを参考にしてみてはいかがでしょうか。人気製品は良い評価も悪い評価も対等に読むことが出来るので、あなたに合った製品を選びやすくなります。

ヘアーアイロン

ヘアアイロンが便利

ネット上にあるアイビルの公式ショップは非常に多くのヘアアイロンを購入できます。限定カラーのローズ・ピンクもあるのです。アイビルの特徴は日本初の巻き髪用アイロンで、常に性能が良くなっているところにあります。

白髪を自宅で自分の手で

ウーマン

安全に手軽に使用可能

白髪は、美容院だけでなく、自宅で染めることも可能となっています。というのも昨今では、素人でも手軽に扱うことのできる、安全性の高い白髪染めが市販されるようになっているからです。具体的には、家庭用の白髪染めは多くの場合、無添加だったり、植物性の成分で作られていたりします。そのため頭皮がデリケートという人でも、頭皮に大きなダメージを与えることなく使用することができます。また、専用のケープやブラシが付属されていることが多く、その分手軽に使用できるようになっています。常備しておけば、自宅で白髪を発見した時にすぐに使用できますし、もちろん美容院に予約をする必要もありません。この手軽さから、家庭用の白髪染めの需要は高まっています。

スプレーまたは塗るタイプ

家庭用の白髪染めには、髪に吹きつけて使用するスプレータイプのものと、塗ってから洗い流すタイプのものがあります。前者は、使用したその場で白髪を目立たなくすることができる点がメリットです。また、スプレーですから部分白髪にも生え際にも、ピンポイントで効率良く色をつけることができます。シャンプーで洗い流すことができるので、好みに合わせて色を変更することも可能です。後者の場合は、塗ってから30〜60分ほど待機することが必要となります。その分色がしっかりとつくので、シャンプーを使用しても簡単には白髪に戻らず、美しい色合い長持ちします。また、トリートメント効果があるものもあり、その場合は傷んだキューティクルが補修されることで、つやのある仕上がりとなります。

このエントリーをはてなブックマークに追加